INTRODUCTION

日本エネルギー経済研究所中東研究センター研究員。
専門分野は、リビアを中心とした中東・北アフリカの政治・経済・エネルギー動向。

慶應義塾大学大学院研究員、JICA案件形成ミッション(リビア経済産業開発)、ケニア・ナイロビ大学客員研究員、米国・戦略国際問題研究所(エネルギーと国家安全保障)、日本国際問題研究所若手客員研究員などを経て現職。
慶應義塾大学総合政策学部卒業、同大学院政策・メディア研究科修士課程修了、同大学院後期博士課程単位取得退学、博士号(政策・メディア)取得。

最近の著作に、落合雄彦編『アフリカ安全保障論入門(共著)』晃洋書房(2019年)、「リビアのエネルギーをめぐる政治動向:産油量回復の一方で高まる治安リスク」『中東協力センターニュース』第43巻第9号(2018年)、山内昌之編『中東とISの地政学(共著)』朝日新聞出版(2017年)など。

  • Indo-Pacific region and the Middle East

    Tuesday Nov 2018 13:00-14:30

×

×