ルール形成戦略研究所主催セミナー開催:「米国防衛装備品調達におけるNIST対応の重要性とその対策」

10月19日(木)ベルサール飯田橋ファーストにて、セミナー「米国防衛装備品調達におけるNIST対応の重要性とその対策~-NIST SP800-171に向けた技術的論点と対応の実現」が開催されました。

本セミナーは、富士通株式会社、株式会社富士通総研、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社の協賛を得て開催され、当日は、当研究所所長の國分俊史からの主催者ご挨拶の後、藤井敏彦氏(防衛装備庁 長官官房審議官)に基調講演いただき、西尾素己氏(デロイト トーマツ コンサルティング マネジャー)、太田大州氏(富士通 サイバーセキュリティ事業戦略本部 エバンジェリスト)に講演いただきました。

×

×