INTRODUCTION

多摩大学ルール形成戦略研究所 客員研究員 兼 EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 シニアコンサルタント 兼 一橋大学大学院ビジネススクール講師(非常勤)。

東京大学大学院 人文社会系研究科 博士課程(心理学)単位取得満期退学。独立行政法人の研究機関の研究員、心理学的専門性にもとづく研究開発コンサルティングファームを経て現職。

日本学術振興会特別研究員として、行動変容に関する研究を通じて、社会心理学分野で複数の学会賞を受賞。その後、最先端の科学的知見を活用し行動変容施策をデザインする学術ベースのコンサルタントとして、行動科学トランスフォーメーション(BX)を切り口とした官民の戦略・構想プロジェクトを多数手掛ける。国内最大級となる官公庁のナッジに関する事業を始め、複数の官公庁や大手民間企業に対する、行動科学を起点とした行動変容プロジェクトに従事。

<主な執筆・講演実績>
・カーボンZERO気候変動経営(第9章 気候変動と行動科学を担当)
・心理学ワールド(日本心理学会機関誌)
・学会での講演(日本心理学会、BECC JAPAN) 等

×

×