INTRODUCTION

多摩大学ルール形成戦略研究所 客員主任研究員 兼 EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 パートナー

政府系金融機関、外資系コンサルティングファームを経て現職。

データドリブン戦略の立案を起点とし、さまざまな社会課題の解決に向けた取り組みを実施。

近年は、観光関連の政策立案を支援するとともに、全国各地の自治体や観光関連事業者などとの連携によるデータ利活用プラットフォームサービスを自らが主導して展開する。エコシステム、プラットフォームビジネスにおける第一人者として活躍。

国土交通省 観光庁 観光DX推進のあり方に関する検討会 委員、JNTO 認定外国人観光案内所の機能強化方策検討会 委員。

<主な執筆、講演実績>
「ツーリズムの未来2022ー2031」(日経BP)
「60分で知る、今後10年の観光メガトレンド ―予測される3つの変化とビジネスチャンスとは?」(トラベルボイスLIVE)
「ツーリズムにおけるメタバースの可能性とは?」(JTB総合研究所)
「持続可能な観光」を通じた地方創生の意味(環境ビジネス)

  • 平林主任研究員が、観光産業ニュースの専門サイト『トラベルボイス』に寄稿

    Thursday, Feb 23, 2023
  • 平林知高主任研究員が、観光産業ニュースの専門サイト『トラベルボイス』に寄稿(オーバーツーリズム)

    ,

    Tuesday, Jan 02, 2024
  • 平林知高主任研究員のインタビュー記事が、エネルギー専門サイト『EMIRA』に掲載(地方創生)

    ,

    Tuesday, Nov 21, 2023
  • 平林知高主任研究員のインタビュー記事が、観光産業ニュースの専門サイト『トラベルボイス』に掲載(価値再構築)

    ,

    Tuesday, Nov 21, 2023
  • 平林知高主任研究員のインタビュー記事が、観光産業ニュースの専門サイト『トラベルボイス』に掲載

    Friday, May 12, 2023

×

×